気になる新築マンションの情報について

まずはリサーチから始めましょう


新築マンションが欲しいと思ったら、まず最初にすることはインターネットで情報収集です。希望のエリア、間取り、価格などで住宅情報サイトで検索してみましょう。新築マンションで売り出し前の場合には価格がでていないことも多いのですが、ある程度の情報はここから得ることができます。検索した中で希望に近い物件がみつかったら、候補をまとめておきましょう。その次にすることは、マンションの口コミサイトで候補の物件名を検索してみましょう。売り出し前の物件でも、そのマンションに興味がある人の書き込みが見つかることもあります。参考になる情報が得られることがありますよ。 ここでリサーチは終了して、候補に残ったマンションに問い合わせをしてみましょう。


販売前できるだけ早く現地に行って情報を得よう


インターネットの情報検索だけでは物足りないと思う人もいるのではないでしょうか。次にすることはできるだけ早く現地やモデルルームなどに行くように準備することです。実際に現地を見るのと見ないとでは情報量に大きな差がでます。新築マンションは売り出す前から販売説明会が開かれています。説明会に行くとマンションのコンセプトの説明や完成時のマンションの模型を見ることができますし、何よりも営業担当者と話をすることによって、かなりの情報を得ることができます。 マンションは階数や部屋の向き、間取り、価格が一戸ずつ違いますので、条件の良い部屋はすぐに申込が入ってしまいます。希望に近いマンションを探すためには、頻繁に営業担当者とコンタクトすることをお勧めします。